犬の味覚について

3年くらい前まで16年間犬を飼っていました。

 

老衰で亡くなったのですが、それまでの経験です。

 

子犬を頂いてきて育てた犬(雑種)だったのですが、家犬ではなく外で番犬として飼っていました。

 

親犬が猟犬だったためか、寒さや暑さにも強くよく食べる犬だったので、ドックフードは経費の点でも食べさせることはできなく、ご飯やお味噌汁みたいなものを混ぜて食べさせて成犬まで育っていた犬でした。

 

たまに犬を飼っている人などからドックフードを頂いたときなどは、なにも考えずに食べさせていたのですが、その時におもしろい状況が見られました。

 

とにかくおいしいのか良く食べるのです。

 

缶に入ったドライタイプのものなどはアッという間に食べてしまいます。

 

その時は、自分のご飯をあまり食べてくれないのです。

 

「まだないの」というような態度を数日とるのです。

 

無い事がわかると通常通りに返るのですが、老犬になるごとにドックフードを与えるようにしたのですが、たまにですがおいしいドックフードを与えると、普通の食事を拒否したりしました。

 

あまりおいしいドックフードを与えるといけないよとご指導を受けたこともあるのですが、本当に犬と言えども味覚が敏感みたいでおいしいものが重視され、ふつうのものがおいしくないのか、欲が出るのか、食べなくなります。

 

死ぬ間際など食べることが大変に見えたときなどはドックフードを与える回数が増えたのですが、良く食べていました。

 

普段の食事とは比べ物にはならないくらいです。

 

不思議なものでした。

 

ドックフードは犬にとっておいしい品物なんだとよくわかる経験でした。

 

国産自然派!安心のドッグフード

 

ドッグフードで国産ならどこを買おうかなと思って考えてみました。

 

一番良いなと思ったのは、プリモです。

 

生食に限りなく近い食事を・・というところに惹かれて買ってみました。

 

愛犬の食いつきはどうかなと思って観察していると、最初は戸惑った感じだったのですがすぐにバクバクと食べてしまいました。

 

もっと欲しそうにしていたので、味はOKなんだなとわかりました。

 

しばらくこのドッグフードを食べていると、毛がサラサラしてきましたし、散歩の時により元気に走り回るようになりました。

 

たっぷりと栄養が入っているので、健康なんだなと思います。

 

以前は便秘をしたり、軟便をしたりなど、腸の調子があまりよくないと感じていたのですが、このドッグフードを食べてからは腸内環境が整ったようで、良い便をするようになりました。

 

自然派総合栄養食と祝えているのですが、安心ですね。

 

犬にとって良くない合成保存料や防腐剤など、一切使用していないので、オススメのドッグフードです。

 

大切な愛犬には美味しいものを食べてもらいたいものですね。

 

自然派なので日持ちしないところが心配ですが、それを除けばとても良いドッグフードだと私は思います。

 

何よりすごく食いつきが良いので、これを食べさせ続けます。